プロフィール

むみたん

Author:むみたん
冬は雪山へ、夏は海にもぐりに、ときどき石鹸作って、ロミロミはするのもされるのも大好き♪ ボディワークの面白さにも目覚めて! ・・・そして、平日は、がんばるOLのむみたんです!

SAJ(全日本スキー連盟)正指導員
HHAマナロミ(ロミロミ)レベルIセラピスト
OPENPATH認定ファシャワーカー

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ(タブ)

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

 

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マナロミ at カウアイ Day8 ハナレイへのドライブ(3/10)

今日は休暇日!
ぐるーっとカウアイ島一周ドライブツアーにいってきまーす。
車2台に分乗して、Let’s go!

朝イチ、バケレン近くのLookoutから振り返ると、カンペキな形の虹が谷底からにょっきり生えている(!?)ではないかっ!!
これはこれはっ。Ponoな一日の予感!!!いいね~っ。

DSCF5613.jpg 

朝ごはんは、車で30分ぐらいいったところにあるKalaheo Cafeで。
え?先生の元カノのお店??(ン?)
おいしいカウアイコーヒーとブレックファストで人気のお店なんだそーです。
どうでもいいけど、ここで働いているお姉さん方ってば、みんな美人~
右は、真剣に注文中のH子ねーさん。

DSCF5624.jpg  DSCF5619.jpg

みんなはかわいらしくシナモンロールで済ませていたけれど、アメリカンワッフルに目がない私は迷わずワッフルをごちゅうも~ん!このちょっと甘くてしょっぱい感じがたまらない。んま~い!
その奥はH子ねーさんオーダーの3段がさねパンケーキ♪
ローカルたちは、それよりももっとゴッツイブレックファストをペロッと平らげてましたよ。
太るわな、それは(笑)

DSCF5621.jpg  DSCF5622.jpg

このCafeで、マカアラ先生とキャロルさんたちご一行と遭遇した私たちは、そのまま近くの「Na Honu(直訳すると『亀寺』!?)」につれてきてもらいました。
石のほこらがいくつも並んでいるお寺があってね、多分日本の何かと関係あるんじゃないじゃないかな?と前の日に先生がいっていたもの。
クローズしていたところを無理やり中に入れてもらってみると、そこには。。。
んー、確かに!何だろうね?コレ。

DSCF5626.jpg 

案内版によると、教職者や建築家、文化保護などでその昔、カウアイの島を開拓してその発展させるのに貢献した外国人たちを奉ってあるところなんだそうで。

DSCF5627.jpg 

ほこらもちょっと日本チックだし、こんなお地蔵さんコーナーみたいなものもあったりして。

DSCF5629.jpg  DSCF5632.jpg

敷地内にあった塔。
コレ、日本でもよく見かけるよね。「世界人類が皆平和でありますように」的なことが書いてあるやつ。
どこかの宗教のものかなぁ。それのハワイ語版。
写真とりわすれちゃったけれど、4つの面それぞれにハワイ語、英語、日本語、中国語で書いてあったよ。

DSCF5636.jpg 

さーて、ドライブは続きます!
リフエの町をすぎて、ずっと今度は東海岸を北上~。
この日は、ほんっとよく走ったなあ~。全部で150キロぐらいは走ったんじゃないかな。

プリンスヴィルの街にあるショッピングセンターで小休憩。
並んだパレオが鮮やか~。


DSCF5649.jpg  DSCF5644.jpg

木彫りのキャンドルスタンドもちょっとステキ。
ハワイアン
私はここでちょいとしたおみやげ物を購入~。
Kauai Soap(www.kauaisoap.com/)のショップもあったよ。どれも皆いいかおり~。ソーパー的にはかぶりつきたい気持ちをグっとガマンして、次の目的地へと向かったのでしたー。

DSCF5646.jpg  DSCF5648.jpg

こんなところにも、コッコさんいます。

DSCF5640.jpg 

そこから更に30分ほど車を走らせると、ハナレイタウン。
ここのショッピングセンターでのお買い物~♪が本日のメインイベント!

DSCF5651.jpg   DSCF5652.jpg

見てまわるだけでも、たのしーよ!
フラリと立ち寄ったおみやげ物やさんでは、日系3世というおねーさんとアヤシゲ(笑)な日本語でちょっとおしゃべりもしたり。

このニワトリ、結構リアルでしょ? ワラでできている置物です。

DSCF5655.jpg  

事故で手足が動かなくなってしまったKauai出身のArtist(名前忘れちゃった)が、口にくわえた筆で描いたカウアイの景色たち。鮮やかな色使いが印象的でした。  

DSCF5656.jpg

 
コチラ(左)がそのご本人。ダブルS本さんが揃ってご購入~!
とってもよい記念になるよね!

 DSCF5657.jpg
 
このバーガーやさん。大人気で並んでいたけれど、なんだかおもしろいの!
オーガニックのオニオンをたっぷりはさんだバーガーがイチオシらしいのだけれど、メニューには、「レタス・トマトのトッピング(オススメしません)」だって。なんじゃそりゃ。
オニオンがなんていったって素晴らしいんだからっ!ってことらしい。(笑)コダワリのお店なのね。
右は食べこぼしにありつくヒヨコちゃんたち。かわいいね~!

DSCF5666.jpg  DSCF5668.jpg

遅めのランチも済ませて、お天気がちょっと怪しくなってきたけれど、せっかくだからドンづまりまで行ってみよう~!ということで、そこから更に20分ほど進んだところにあるケエ・ビーチまで。
カウアイ島は、島の北西に景勝地として有名なナ・パリ・コーストがあって、道路は一周つながっていないのね。だからグルーっと東を回っていかないと北海岸にたどり着けないの。
ケエ・ビーチから伸びるトレイルで2~3日かけてナ・パリ・コースト沿いにキャンプしながら歩くと、カララウビーチという美しいビーチにいけるそうです。そして、その先が、場所的には私たちのバケレンから西側に少し行ったところにあたるのね。
ヨットでのクルーズツアーも出ているみたいだけれど、冬場は海がやっぱり荒れてるね~。

ざっぱーん。ケエ・ビーチに向かう途中の湾で車を思わずとめちゃいました。
遠くまで続く遠浅の海と、ひろーく押し寄せる波。こういう景色は日本にはないかなぁ。
写真で見ると、リアルさがちょっとでないけれど、私はこの景色にすごく見入っちゃった。
なんていうか、力強い海のパワーを感じて。。。

DSCF5670.jpg
 

ハイ、ここがそのドンづまり。ケエ・ビーチの入り口です。
えっ?これだけ?(笑)

DSCF5683.jpg
 

その先は切り立った崖。
こじんまりしたビーチでは、泳いでいる人もいたけれど、ちょっと寒いんじゃないかぁ?この天気じゃぁ。
雨降ってきちゃったしね。
ビーチには、ものすごい形の根っこを生やした木が。。。タコみたいだよぅ。

DSCF5694.jpg
 

帰りがけ、ハナレイのタロイモ畑を見下ろせる展望台にて。
この景色、なんだか懐かしい感じしない?
日本の水田のような。。。
このエリアは、保護地区として地元の住民以外は入れないようになっているんだって。
これまで持っていたハワイのイメージとは、またちょっと違う、のどかな田園風景。
ハワイって、本当にいろんな顔があるんだなぁ~。

DSCF5700.jpg 

よーく見ると、タロイモ畑で作業している人たちが見えるよね。
 
DSCF5706.jpg 

みんなで撮りまくってます。(笑)
その姿を更に後ろから激写!

椰子の木がなければ、アレ、これ、日本かな?、って思っちゃうトコロだよね。

DSCF5697.jpg

長いドライブの途中、立ち寄ったスーパーで、思わずまた買ってしまった!
ポキ。スパイシー・アボガド・ポキと、マヨ・カニカマ・ポキ。
マヨラーにはたまらんね、この一品。
どっちかに選べず指をくわえて悩んでしまった私は、Y子さんと1つずつ買って半分こすることに!
これがまた激ウマだったのよ~。
日本でもできるよね。きっと。マグロのぶつ切り買ってきたら。ホームパーティのときの一品になんて、いいんじゃないかしら??(って、明日のホームパーティお呼ばれには、コレか!??)

DSCF5710.jpg
 

折り返し地点過ぎると、あとは早いんだよね~。
残すところは、レベル2のクラスが3日間とクリニック&スウェットハウスで、もう卒業式です!
あぁ~ん、時間よ、止まれ!



スポンサーサイト

テーマ : 心と身体 - ジャンル : 心と身体

<< ロミロミ月間! | ホーム | マナロミ at カウアイ Day7 Lomi Ili Ili(3/9) >>


コメント

こんにちは。

いつか訪れてみたいです、カウアイ島~
ポキも美味しそうだし、景色も最高ですね。

ガンガンガン速さん

コメントありがとうございます~!
のんびり、ちょっとノスタルジックな感じのカウアイ。
よかったですよ~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。