プロフィール

むみたん

Author:むみたん
冬は雪山へ、夏は海にもぐりに、ときどき石鹸作って、ロミロミはするのもされるのも大好き♪ ボディワークの面白さにも目覚めて! ・・・そして、平日は、がんばるOLのむみたんです!

SAJ(全日本スキー連盟)正指導員
HHAマナロミ(ロミロミ)レベルIセラピスト
OPENPATH認定ファシャワーカー

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ(タブ)

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

 

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ペットボトルde石鹸づくり』の一部始終!

いや~、もうあんまりにも暑くって、週末もなんだかPCに向かう気がせず、blogの更新サボっちゃってました。
書きたいことはいろいろあったんだけれど。。。

今日は、夜になってからは涼しい風が入ってきて、やっぱり9月になったんだなぁ~、という感じ。

で、ためていたのをボチボチ書こうかと。

のんびりマイペースで続けている石鹸づくりですが、blogにアップされるのは、いつも出来上がったものばっかり。どうやってつくっているのー?という興味深々な友人たちのリクエストにこたえて、今回は、「ザ・メイキング・オブ・ペットボトル de 石鹸!」でーす。

使う道具と材料はコチラ。
DSCF6048.jpg 

右の方にあるのはオイルたち。今回は、ハンパにあまったオイルを一掃しちゃいましょう!ということで、あわ立ちをよくするココナッツオイルとと石鹸に硬さを出すためのパームオイルに、椿油、オリーブオイル、それから、トレースが早めに出る米油と、もっちりしたあわ立ちのためにひまし油を少々(この2つは私がいつも作るレシピでは定番!)です。
今回は、パームオイルの量が少し少なめだったので、その分ステアリン酸を15gほど使いました。

右下の苛性ソーダは劇薬なので、薬局では使用目的と名前を書いてハンコをついて購入します。うちの近所では、HACドラッグで売ってます。

ほかには、ボウルと、温度計、ゴム手袋、それにオプション用に使おうと用意したピンククレイと炭パウダー。
オイルの種類によって鹸化率が違うので、必要な苛性ソーダの分量も変わってくるので、その計算はネット上にいくつかある便利なサイトでやっています。


まずは軽量から。左はオイル、右は苛性ソーダ。
オイルの方は、分量をはかったら、湯せんにかけておきます。

DSCF6049.jpg   DSCF6050.jpg  

苛性ソーダは、すぐに空中の水分と反応してしまうので、できるだけすばやく扱います。
ペットボトルの大きなサイズのもに、計った分の苛性ソーダを入れて、分量の水を注いでいきます。
シャカシャカとふりながら、ものすごーい熱と臭気が出るので、換気もして、氷水で冷やしながら。
しばらくすると、右のように苛性ソーダがとけて透明な液体になってきます。

 DSCF6052.jpg   DSCF6054.jpg

オイルを温めている間に、型にワセリンを塗っておきます。こうしておくと、型から出すときに少し取り出しやすくなる・・・・という話だけれど、本当にコレが聞いているかは不明。アハ!

そんなことをしている間に、オイルの方は、ステアリン酸もキレイにとけてきたので、湯せんからおろして温度が45度ぐらいまで下がるの待ちます。苛性ソーダの水溶液のほうも、同じぐらいの温度になるまで待ってから。。。(このタイミングがあうようにやるのが、結構カンとゆーか、慣れとゆーか。)
 DSCF6051.jpg  DSCF6055.jpg 

苛性ソーダ水溶液の入ったペットボトルに、オイルを漏斗でイッキに流し込みます。
入れたばっかりのときは、こんな感じ。(右)
んでもって、ここからフタをして、ジャカジャカふりまくりまーす。
最初は温度が上がるので、途中で空気を少し抜きながら。
最低でも5分は休まずにね!ダンベル体操をしているつもりで、縦フリしてみたり、横フリしてみたり、ウデが疲れてきたらペットボトルと一緒にジャンプしてみたり、最後は足でゴロゴロ転がしてみたり・・・と。

DSCF6056.jpg   DSCF6057.jpg 

一段落したら、あとは、ゆっくり目にペットボトルを動かしながら、トレース状態になるのをまちまーす。
だんだん中身がモッタリ動くような感じになってくるので、振ったときの感触でだいたい分かるかな。
オイルの配合にもよるけれど、このときは大体1時間弱ぐらいだったよーな。

そんな傍らで、オプションの準備をしまーす。
香り付けは、こちらもあまりモノの精油を一斉処分!プチグレン、ベルガモットやマンダリンといった柑橘系に、イランイランを加えて華やかな感じにしてみることにしました。左の後ろの方にあるのは、トレース状態になった石鹸のタネ。最初と比べると、少し色が変わってきているでしょ?

右は、型に入れた石鹸のタネと、オプションのクレイと炭を、別の入れ物に少し取り分けたタネに混ぜたもの。
あ、あと、写真を撮り忘れたけれど、はちみつも少し入れたんだ。はちみつを入れると、ひまし油入りの石鹸でも(粘度があるのでねっとりしがち。その分泡のもちはよくなるんだけどね)型から出すときにスパっとキレイに出てくれるのよねん。

DSCF6063.jpg   DSCF6064.jpg  

ペットボトルだと、ボウルのようにキレイなマーブルにはなかなかできないので、型に入れてから、上から別の色を落としてザックリ混ぜてみました。
ハイ、型いれ終了~!
うーん、これは、あきらかに混ぜすぎですね。(ガックリ)
   
DSCF6066.jpg 

ここまでで、仕込みの作業は終了~!
全部でだいたい3時間弱ぐらいです。カンタンでしょ!?
使ったペットボトルは、そのまま1週間ぐらいおいておいてから、お湯を入れて溶かしてジェルソープにして使います。
石鹸が熟成する前に、ちろっとその使い心地が試せたりするので、それもまた楽しみ!
ちなみに、今、このとき仕込んだ石鹸のペットボトルの残りジェルソープをシャンプー用に使ってますが、あわ立ちもなめらかで、洗い上がりの感じともに、しっとりまとまりがあって、いいかも!

仕込んだ石鹸は、一晩寝かせてから、翌日か翌々日あたりに型から出します。
1週間ぐらいたったところでカットして、更に乾燥しながら熟成させていきまーす。

でもねー、夏はねー、石鹸づくりにはあんまり向いてないわ。やっぱり。
温度が暑すぎる!湿気もあるし、この石鹸も、見事にジェル化です。相当熱くなっていたもんなー。。。

下はカットしているところ。
ワイヤーナイフは、100円ショップの糸鋸の歯をはずして、ワイヤーを巻きつけただけのものだけれど、包丁で切るよりもぜんぜんキレイにスパっと切れるよ!ワイヤーがすぐ緩んできてしまうのが難点だけれど、まー、手作りだから、仕方がナイ。
  
DSCF6067.jpg  DSCF6070.jpg

・・・とまぁ、こんな感じで、1回にだいたい9個~10個の石鹸ができあがります。
試行錯誤をいまだにくりかえしているけれど、毎度毎度違う感じになるのが、また面白いんよねー。

10月には、お友達のリクエストで、石鹸づくり体験講座をやろう!ということになりました。
どんなレシピにしようか、今から楽しみだわー。

早く石鹸づくりにピッタリの涼しい秋になりますよーに!
スポンサーサイト

テーマ : 手作り石けん&手作りコスメ - ジャンル : 趣味・実用

<< 残暑払い!?? | ホーム | 百花繚乱 >>


コメント

楽しい!

はじめまして^^
手作りできない手作り石けん好きで、ソーパーブログさんをよく巡らせていただいてます。
特に好きなのは、作業工程の記事♪
今回の記事、とおぉぉっても楽しく拝見いたしました!
作業しながら写真撮るのって大変でしょうに…でも拝読していて本当に楽しかったです。ありがとうございます^^
ペットボトル振り振りで一緒にジャンプしたり足で転がしたりが特に面白かったです(笑)

手作り石けんってたくさんの材料と工夫とご苦労によってできるんですよね。
買わせていただいている側として、ソーパー皆さんにお疲れ様とありがとうを心から言いたいです。

Re: 楽しい!

銀さん

コメントありがとうございます!
うれしかったですぅ~♪
なんだか励みになっちゃいます。

手作り石鹸の魅力にハマってからもう2年。
最初につくった石鹸が、ちゃんと泡立ったときのカンドーは、忘れられません~。
スリルある(!?)石鹸づくりの臨場感(!??)が少しでも伝わったかなー。
おんなじ体験は2度とないのも魅力なんですよネ。

銀さんのblogも拝見させていただきました。
たくさんの石鹸ちゃんを、愛情こめて使っている様子が伝わってきて、私までうれしくなってしまいました。
銀さんの長~い髪の毛だと確かに!ちょっと大変そうですが、石鹸シャンプーもぜひぜひトライしてみてください(^。^)
私はもう2年、石鹸オンリーで過ごしてますけど、美容師さんにも毎度「髪の毛健康だね~」とほめられるようになりました。クエン酸リンスのあとに、市販のリンスを少々、、、というのがよいみたいですヨ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。