プロフィール

むみたん

Author:むみたん
冬は雪山へ、夏は海にもぐりに、ときどき石鹸作って、ロミロミはするのもされるのも大好き♪ ボディワークの面白さにも目覚めて! ・・・そして、平日は、がんばるOLのむみたんです!

SAJ(全日本スキー連盟)正指導員
HHAマナロミ(ロミロミ)レベルIセラピスト
OPENPATH認定ファシャワーカー

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ(タブ)

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

 

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志賀高原 OSC暮れSKIキャンプ

毎年恒例の暮れスキーキャンプ in 志賀高原焼額山が無事終了しました~

総勢40名程度のにぎやかなキャンプになりました。
私は今回は、途中から参加でしたが、29、30日は天気にも恵まれて、気持ちのいいゲレンデをみんなで堪能してきましたよ~

0912暮


30日のゴンドラ山頂からの景色。むかいに見えるのは一の瀬のゲレンデです。いつもはこの時期、積雪が十分でなかったりして滑れないところもあるのですが、今回はほぼ全面滑走可です。
DSCF4332.jpg

F屋コーチの中高生班。みんな小学校のときから毎年参加してくれいましたが、もう大人の班に仲間入りです!
DSCF4329.jpg

この日は、午後にバッヂテストがありました。ジュニアと大人の2級までは講習内での検定です。
夜、夕食のあとに、お待ちかねの合格発表みんなドキドキです。
なんと、ジュニアから大人の3級まで、総勢10名の合格者がでました!
A腹・・じゃなくてA原主任コーチから手渡された合格賞と一緒に、よろこびの瞬間をパチリ

DSCF4336.jpg DSCF4337.jpg

DSCF4338.jpg DSCF4340.jpg

DSCF4339.jpg DSCF4347.jpg

DSCF4343.jpg DSCF4344.jpg

2級にチャンレジしたけど、惜しくもあと一歩だった皆さんとM利コーチ。
合格した人も、残念だった人も、担当のコーチから一人ひとり点数とひとことアドバイスが書かれた個票が渡されます。目標があると、楽しみ方もまた違ってきますよね。次に向けて、またがんばってくださいね~
もう早速3月にある次のキャンプに申し込みをしていってくださった方々もたくさんいらっしゃいました。
こうやって楽しんでもらえる、「次もまたいきたい!」って思ってもらえるのが、私たちにも何よりの励みになるんです
DSCF4346.jpg


最終日の31日は、夜から降り始めた雪でゲレンデには数十センチのフカフカ新雪が積もっていました。
でも、お天気は・・・。朝、一旦やんだと思っていた雪が、10時すぎからまた降り始めて、午前中滑り終えてあがる頃には大雪寒いのなんのって!

DSCF4348.jpg

お昼前にはあがって、午後1時には現地を出発です。大人数なので、うちのクラブのスキーキャンプはいつも蒲田発着のチャーターバスで移動です。
この日は、志賀の山を降りて、高速道路にのってからもまだまだ雪が降っていました。
DSCF4350.jpg DSCF4356.jpg

雪を抜けると、渋滞にもはまることなくスイスイと高速道路を進んで、午後7時には蒲田駅前に到着で~す

お出迎えに来てくれたW部夫妻と一緒に、残ったスタッフと軽く鳥良でお疲れ様会
いつも、焼額のプリンスホテルではバイキングで暴力的な量の食事をこなす(!?・・・そんなに食べなきゃいいだけなんだけど)ので、帰ってくる頃には胃が疲れて。。。だから、こんなお雑炊やリゾットがうれしいんですねー。
DSCF4357.jpg DSCF4359.jpg

参加してくださった皆さん、ありがとうございましたー
それからスタッフの皆さんも、お疲れ様
今シーズンはまだ始まったばっかり。また一緒にゲレンデで滑れるのを楽しみにしていまーす。
来年もどうぞよろしくお願いします。



スポンサーサイト

テーマ : スキー - ジャンル : スポーツ

<< 米ぬかとゴートミルクのしっとり石鹸 | ホーム | 志賀高原は晴れ→雪 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。