プロフィール

むみたん

Author:むみたん
冬は雪山へ、夏は海にもぐりに、ときどき石鹸作って、ロミロミはするのもされるのも大好き♪ ボディワークの面白さにも目覚めて! ・・・そして、平日は、がんばるOLのむみたんです!

SAJ(全日本スキー連盟)正指導員
HHAマナロミ(ロミロミ)レベルIセラピスト
OPENPATH認定ファシャワーカー

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ(タブ)

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

 

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューク諸島ダイビング![Day3・後編]Jeep島Stay

3日目(9月20日)

キミシマ環礁から戻って、今日は1泊Jeep島で過ごします。

DSC00458.jpg

Jeep島は、やしの木15本ぐらいの小さな島。小屋が2件と、トイレ、水浴び場所に、テーブルやビーチチェアなんかも点在してます。
2年前にきたときよりも、砂浜の伸びる方向がちょっと東側に動いてました。島も生きてるんだな。どんどん形が変わっていくのね。
おーーい、ヤドカリさん、何を思ってたたずんでいるのかね!?

DSC00400.jpg DSC00379.jpg

島には、ヤドカリさんがイッパイいます。
明るい方にワラワラ出てくるのねー。
夜、ご飯を食べてからまったりすごしている時間に、出てきたヤドカリを一箇所に集めて盛ったヤドカリ山を作ってみました。盛ってるそばからワラワラ動き出してく姿は。。。きもちわるーっ(笑)

DSC00414.jpg DSC00421.jpg


夕日が向こうの島の影に落ちていきます。
刻々と変わる空と水面に映る色を飽きずにずーっと眺めてました。サイコーに贅沢な時間。。。

DSC00390.jpg

DSC00394.jpg

夜、寝るときに私が選んだのはこの場所。外のビーチチェアの上で満天の星空を眺めながら、打ち寄せる波音とやしの木が揺れる音の中で・・・眠ろうと思ったら、スコールがやってきちゃって結局小屋の中で最後は寝たんだけどね。
外で寝ながら目を閉じていると、スコールがやってくるのが風の感じと音で分かるんです。くるぞ、くるぞーっ!?と思っていたら、ついにキターっ、雨が。残念!

小屋の中に入ると、かなりの大雨が外で降っているのが分かります。波の音も激しくなって、「このまま波に島ごと飲まれて流されちゃったらどーしよー?と、ちょっとドキドキしながら耳を澄ませっているうちに、、、、スコーンと眠りに落っこちていったのでした。

DSC00402.jpg

翌朝・・・。少し雲が多めだけれど、やわらかい朝の光です。

DSC00465.jpg DSC00425.jpg 


朝の海と、木陰で海を眺める島の犬、ビキニ。

DSC00430.jpg DSC00443.jpg


朝ごはんを食べたら、ダイビングのボートが迎えにくるまで、島の周りをシュノーケリング。
一面のサンゴと、お魚さんたち。イカもいたゾ。

DSCF3838.jpg

ヒフキアイゴのペア。

DSCF3848.jpg

ハウスリーフにある岩には、カエルウオ団地があります。よーく見てみると、あっちにも、こっちにも顔だしているの。

DSCF3855.jpg


1日目~の様子はコチラ
チューク諸島ダイビング![Day1]
チューク諸島ダイビング![Day2]
チューク諸島ダイビング![Day3・前編]キミシマ環礁へ!








スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< チューク諸島ダイビング[Day4] | ホーム | チューク諸島ダイビング[Day3-前編]キミシマ環礁へ! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。